令和4年度 入園案内

 さわやかな秋の季節となりました。皆様方には益々ご健勝の事とお喜び申し上げます。
 さて、当杉の子幼稚園は、”心のかようあたたかい保育を”と念願しつつ努力してまいりました。幸い経験豊かで熱心な職員によって、人間形成の最も重要な時期といわれる幼児期の集団教育が、恵まれた環境の中でのびのびと行われております。このような環境の中で、体育指導やえいご、はだし保育などを取り入れ、健康な身体で思いやりのある、心豊かな明るい子どもの育成をめざしております。
 目標に少しでも近づけるよう、職員一同、今後更に精進してまいる所存でございます。

募集要項(令和3年10月15日現在)

人員 4歳児・・・若干名
3歳児・・・90名
年齢 4歳児(平成29年4月2日〜平成30年4月1日生)
3歳児(平成30年4月2日〜平成31年4月1日生)
費用 ●入園料:50,000円(入園時)
●保育料
・4歳児:25,000円(月額)
★全額無償化対象
・3歳児:27,000円(月額)
★無償化対象25,700円。実費徴収1,300円
●施設設備費:30,000円(年額)
★春夏期15,000円 秋冬期15,000円に分けて集金いたします
●バス代:3,000円(月額)※利用者のみ
●用品代
・4歳児:約8,000円(年額)※個人もちのお道具代です
・3歳児:約6,000円(年額)※個人もちのお道具代です
●父母の会会費:父母の会で決定(現在は年間4,000円)
保育時間 平日(月曜日〜金曜日) 10時〜14時
休園日 土曜日/日曜日/祝祭日
夏期休業(7月20日〜8月31日)
冬期休業(12月23日〜1月7日)
春期休業(3月23日〜4月7日)
その他園長が必要と認めた日
保育目標 『思いやりのある、明るくのびのびした丈夫な子の育成』
保育内容(特色) 一般幼稚園教育
●はだし保育・・・年間通してはだしで保育を行います。
●体育指導・・・・週一回、専門の体育講師が行います。
●書道・・・・・・年長児が行います。
●えいご・・・・・週一回、年長時と年中時が外国人の先生から遊び感覚で教わります。
●プール・・・・・夏季に水になれることから始めます。
入園手続 所定の入園願書に記入の上、入園料を添えてお申し込み下さい。
受付 11月1日(月)
その他 ●在園期間中、日本スポーツ振興センターの保険に加入を致します。保護者様から負担額はございませんが、入園に際し別紙にて同意の確認を取らせていただきます。
●入園受付後、入園日までに入園取り消しを行なった場合は、入園金は全額返金いたします。
●入園前に他園に通われていた方は、入園受付の面接時に申し出て下さい。

入園にあたっての参考事項

無償化に伴う、入園料の一部返金について(※4歳児入園者対象)
 月額25,700円が毎月の無償化の上限額となっております。入園料は入園受付時にいただきますが、4歳児の保育料は上限額に達していないことから、毎月700円が入園料の無償化額として取り扱えますので、学期末あるいは年度末に返金いたします。
給食について
★一定の条件を満たした場合、副食費(おかず代)が無償化の対象となります。
給食は月曜日、水曜日、金曜日の週3回、1食300円(現在)で、食べた回数を月末や翌月初めに集金します。火曜日と木曜日は家庭からのお弁当です。
通園バスについて
①バスルートおよびバス乗り場については、利用者の状況に応じ、毎年度変更します。
②白岡市内を基本としますので、特別な場合を除き、市外のバス乗り場は設定しません。
③ルートによっては、自宅から少し歩いていただくこともございます。
④バス利用の変更については、特別な場合を除き、学期毎となります。
預かり保育について
★一定の条件を満たした場合、費用の一部が無償化の対象となります。
①通常降園後、預かり保育を行なっています。
(月曜から金曜。保育終了後から17:00。費用は一律600円)
②夏季保育が開催される日は、預かり保育を行なっています。
③長期休業期間については一部の日で開催、また年度により開催日は異なります。
④年少児は園生活に慣れてからの開始となります。
⑤朝は、8時30分前の登園は受け付けておりません。(早朝預かりはございません)
駐車場について
園専用の駐車場はございますが、保護者の方全員が駐車できるスペースはございません。参観日等、多くの方が集まるような時には、各自でのコインパーキング利用をお願いしております。
遠足について
年長(5歳児)と年中(4歳児)は園児のみの遠足。
年少(3歳児)は親子での遠足となります。(※現地集合、現地解散)
アレルギーについて
アレルギー(食物アレルギー他)で心配な方は、入園受付の面接時、ご相談ください。
新型コロナウイルス感染対策について
 文部科学省が定める、「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル〜「学校の新しい生活」〜」に基づき、当園に即した感染症対策を行なっております。また改訂版が出た時は、随時見直しを行なっております。